神戸市の賃貸マンション・アパート戸建て情報サイト

ピタットハウス神戸版

引越し前後にやるべきこと

入学や入社、人事異動での赴任など、引越しを経験する機会は人生で何度あるのでしょうか?既に経験していらっしゃる方は大体のコツを掴んでいると思いますが、初めての方にとっては何から手をつければ良いのか分からないものです。そこで、引越しの前後に済ませませておきたいことについてご紹介します。ぜひ参考になさってください。

各種手続き

引越しのタイミングに合わせて、その地域の役所や警察署へ出向き、様々な手続きを済ませておく必要があります。転出届や転入届など住民異動届の提出をはじめ、国民健康保険の住所変更や印鑑登録の申請、運転免許証に記載されている住所の書き換えなどです。近くの郵便局に転居届を出しておけば、指定した日から1年間、旧住所に届いた郵便物を新居に転送してくれるので大変便利です。

また、新生活をスムーズに送るためのライフライン(電気・ガス・水道)も確保しておかなければなりません。
電気・ガス・水道の開栓手続きは、余裕を見て1週間前までに行うことがポイントです。賃貸住宅・分譲賃貸にて、インターネットを利用するなら回線の契約が必要で、子ども連れなら学校の転校手続き、ペットを飼っているなら保健所で登録変更手続きをあらかじめ完了させておきましょう。

近所への挨拶

旧居でお世話になった方や、新居でこれから関わりを持つご近所への挨拶まわりは大切です。「遠くの親戚より近くの他人」「向こう三軒両隣」といわれるように、地域の方との繋がりを作っておくことで「いざ」というときも協力し合えます。

手土産を持って挨拶まわりをするのであれば、例えば、石鹸やタオル、お菓子、ギフトカードなどの好みに左右されない消耗品がベターです。
旧居であれば引越しの2~3日前までに、新居であれば1週間以内に済ませておくのが理想的です。

害虫対策

新居で快適な暮らしを送るためには、害虫対策が重要な鍵となってきます。ダニ・シロアリ・ゴキブリなどの害虫が住みついてしまうと、健康面や精神面に悪影響が及ぶ可能性があります。管轄の保健所に予防策を問い合わせたり、荷物を運び入れる前にくん煙殺虫剤などを活用して駆除したりと、事前に対策を講じることで害虫から生活を守ることにつながります。また、築年数が古い物件ではなく、新築の賃貸住宅や分譲賃貸などを選ぶことも対策方法の1つです。

神戸や芦屋で物件をお探しなら当社をご利用ください。当社では神戸・芦屋エリアを中心に、新築賃貸や分譲賃貸、デザイナーズなど様々な物件をご紹介しております。物件は神戸市中央区灘区などの住所、三宮元町などの駅名、お好みの条件から検索することが可能です。物件に関するご相談もお気軽にお問い合わせください。

物件閲覧履歴(過去10件)

ページの先頭に戻る