神戸市の賃貸マンション・アパート戸建て情報サイト

ピタットハウス神戸版

タワーマンションとデザイナーズマンションの特徴

ライフスタイルの多様化に伴い、新築戸建住宅だけでなく、賃貸住宅に関しても住まいにこだわりを持つ人々が増えてきました。
特に今、注目を集めているのがタワーマンションやデザイナーズマンションです。両者の特徴を順番に見ていきましょう。

タワーマンション

タワーマンションはその名の通り、タワーのように高く上に伸びた超高層マンションのことを指します。具体的には階層約20階以上、高さ60m以上のマンションが当てはまります。タワーマンションの魅力を語る上で外せないのが、何といっても高層階からの眺望です。自宅にいながらにして、周辺の何物にも邪魔されることなく、贅沢な眺めを楽しむことが出来ます。

高層階なだけに近隣の目を気にしなくて良いことや日当たりが良好な点、管理・サービスやセキュリティ面の良さなども嬉しいポイントとして挙げられます。当社では、異国情緒あふれる神戸三宮・元町の街並み、そのパノラマビューが一望出来る住空間を手に入れたい方に最適なタワーマンションをご用意しています。

デザイナーズマンション

住まいに対して、「個性的なデザインが好き」「外観だけでなく内装もおしゃれが良い」と憧れを持つ方もいらっしゃるでしょう。
そんな方にぴったりなのがデザイナーズマンションです。

デザイナーズマンションの特徴は建物の仕様や外観に、建築家・設計者の意匠や工夫が散りばめられている点です。非常にスタイリッシュな外観や間取りを持っている物件が多く、そこに住まうことをステイタスに感じられるのも魅力の一つといえるでしょう。建築家・デザイナーの方向性やコンセプトが詰まった空間は、単に快適に住むことだけに留まらず、個人の嗜好やライフスタイルに応じたデザインになっているため、居住性の観点からみても特に不便さを感じることはありません。当社では、デザイン性や機能性などに優れたデザイナーズマンションを多数ご用意しております。

当社は神戸・芦屋エリアを中心に様々な物件をご紹介しております。タワーマンションデザイナーズマンションはもちろん、新築賃貸、ペット可物件、分譲賃貸など、条件に合った物件探しをお手伝いいたします。

物件閲覧履歴(過去10件)

ページの先頭に戻る